公共職業訓練

私は前職の転職する前に公共職業訓練に通ってました。

コースは機械CAD 6か月コースです。

職業訓練ってどんなものか・・・思っている方の参考にしていただけたらと思います。

入校ご希望の方は、ハローワークの職業訓練の窓口で、自分は受けることができるのか、手当支給対象かの確認されてください。

雇用保険受給者で一定の残日数があれば、

基本手当

受講手当(上限40日)

交通費

が訓練修了まで受けれます。

(これは2019年度のことですので、参考としてください)

 

入校には選考試験があります。

入校が4月、10月(6か月コース)と大体なっているようです。

なので、タイミングが合えばうまい具合に受給できます。

タイミングが合わないと、何か月もこのために待っていないといけないです。

選考試験は筆記と面接です。

筆記についてはコースにより異なりますが、

国語、数学です。

かといってそんなに難しい試験ではなかったです。

あとは面接、一人10分くらいでしょうか・・・

 

筆記はできなくてもさほど問題ないという噂を聞いてます。

しかし最低限はできた方がいいと思います。

重要なのは面接です。

仕事、就労に対しての意欲、学校に来る目的など聞かれます。

 

入校してみたら。。。本当に学校です。

入校式、避難訓練、掃除、日直、修了式など・・・・

私が行った時のCADコースは平均年齢高かったと思います。

という私も引き上げの原因でしたが。

 

若い子なら10代一番年齢高くて50代半ばくらいでした。

基本授業は平日9:00~16:00くらいを毎日通います。

土曜日の授業もあると聞いてましたが、私の時はありませんでした。

授業は機械製図、数学、情報、力学、CAD実習。

CADの実習以外はしっかりテストもあり、70%以上できないと再テストもありました。

もちろん検定も受けるので、少なくとも2種類は合格しました。

(ただそんなに効力はない)

遅刻、欠席が多くなければ退学を言われることもありません。

それでも途中で学校をやめる方もいます。

 

就職については・・・正直ハローワークにちょっと毛が生えた程度。

CADコースだったのでCADに特化した求人が結構ありました。

 

ここで就職相談もできますし、面接や履歴書の書き方などの講習もありました。

今思えばですが・・・ここに出ていた求人、大手はなかったですが、職業訓練のレベルを知って求人出してきてますので受けやすかったのではないかなと思います。

 

公共職業訓練は手当もらえるのはいいですが、CADの操作ができるかといえば、使い方の基礎は知っている程度で修了です。

世の中に出たら、CADオペ見習いくらいのレベルにしかなりません。

世の中の求人に出てくるCADオペのレベルには全く届かないです(笑)

 

だからまだレベルを理解している企業(職業訓練へ求人を出している)に就職したほうが、少し気は楽なのかなって思います。

そのままうっかりCADできますって出てしまうと、私みたいに痛い目にあいます。

意外とCADできる=設計できるって勘違いしている人多いので。

 

職業訓練で質問ありましたら、コメントください。

できるだけお話いたします。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました